Archive for November of 2006

助成金説明会に参加

November 28, 2006
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

中小企業基盤人材確保助成金に関する第二回の

説明会に参加するために神戸クリスタルタワーへ行ってき

ました。今回は改善計画認定通知書をいただいた企業の

方限定のため人数はかなり少なく感じました。

ほとんどが労務士さんとご一緒だったようです。

もちろん自分も先生にご一緒していただきました。説明事

態は一時間程度で終わりました。配布資料の内容はこれま

たかなり厳しい条件が書いてありました。不正受給の防止

というのも分かるのですが、起業したての会社が対象であ

るならもう少し簡素化してほしいような。起業したての会社

は今が一番大事で忙しい時期だから。でもこれだけ大変な

助成金だからこそ頑張って、大切に活用したいものです。

ところで以前ブログでも書いていたのですが、加古川方面

萩原硝子店さんに営業へ行く時、必ず食べていたあのモ

カ味ソフトクリームのあるホリーズカフェを見つけました。

今日は日中暖かかったのでソフトクリームも美味しかっ

た!疲れた頭にソフトクリームは効きますよ。



事業内容、コメント

November 27, 2006
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

職人さんドットコムのホームページ作成サービスの中に

ユーザーID、パスワードを使って事業内容、コメント欄をい

つでも簡単に書き換えができるというものがあります。

特に字数の制限はないのですが、いざ書くとなると

なかなか進まないようです。自分も猪沢硝子店の事業内

容、コメントを書く時は時間掛かりました。頭では思い浮か

ぶのですが、分かり易い文章にするのは難しい。

丸福硝子店装さんのコメントはうまく書かれていますね。

改めて自社の事業内容やコメントを考えることで

新しい発見があるかもしれません。

中小企業基盤人材確保助成金

November 17, 2006
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

やりました!改善計画認定通知書を頂くことができまし

た。会社設立時から自社に当てはまる助成金制度はな

いかと色々検討し、中小企業基盤人材確保助成金が

当てはまりそうだということで4月より活動していまし

た。この助成金を受給するために必要なものがこの認

定通知書です。これを頂くまでの道のりは長かったで

す。まず雇用・能力開発機構での説明会に参加し、必

要書類や受給のためのさまざまな条件など詳しく教え

てくれます。自分自身で申請手続をしようと思っていた

のですが、あまりにも多い必要書類とかなり厳しい条件

があり、自分では難しいと感じ専門である労務士の先

生にお願いしました。先生と私、2人で受給に向けて動

いていましたが、それでもかなりの時間を必要としまし

た。今から申請をしようと思われている方がいましたら、

かなりの時間と神経を使うことを覚悟の上で活動された

ほうが良いと思います。多くの方が途中で諦めてしまう

ようです。私の場合は担当の方が分からない点など

色々と教えて頂けたので助かりました。しかしさすがに

チェックは厳しかったですよ。まあ今まで色々と不正受

給などの問題が起こってましたから、厳しくなるのは当

然だとは思います。

ここまで色々と書いてはいますが、実は実際に受給さ

れるかはまだ分からないんです。まだまだ次の必要書

類があるんです。ただこの改善計画認定通知書を頂け

た事は大きな前進です。これだけ厳しいものですから当

然受給ができればかなりの信用がつくようです。その

為にも受給に向けて頑張ろうと思います。

低価格な六角軸鉄工ドリル

November 09, 2006
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

六角軸鉄工ドリルはホームセンターなどでは500円前

後で販売されていますが、なんと100円均一のダイソー

でも販売されています。もちろん100円です。

これは安い!ドリル径の種類も豊富で驚きます。以前

に20本ほど買いだめしてしまいました。なにせ100円で

すからね。ただし安いだけに問題が無い訳ではないで

す。まずは下の写真を見てもらうと分かるのですが

ドリルと六角軸部分が一体ではありません。そのため

高トルクで使用していると、たまにドリルと六角軸部分

との接続部が緩んで空回りする時があります。こうな

っては使い物になりません。ただし通常使用であれば

問題はないです。

次に六角軸部分の精度の問題です。下写真のタイプの

ドリルは問題なかったのですが、以前に別のタイプの同

様ドリルを購入した時に六角軸幅6.35?の精度が悪く

スグビットに装着はできたのですが抜けなくなったこと

があります。

上記の様な問題点はありますが、100円と言う低価格

にしては十分使えるものだと思います。ぜひ一度使って

みてください。だだし、どこの店にも置いている訳では

無いようです。私も色々な店を廻りましたが、実際に商

品を豊富に置いていたのは2店舗だけでした。ある職

人さんは見つけたら買いだめしていると言っていまし

た。ぜひ一度見つけたら買って使ってみてください。

100円は安いですよ!

情報格差

November 07, 2006
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

今日は営業活動の中、色々とアドバイスを頂いていた

社長にお会いし、お話をしてきました。

その中で特に感じたのは建築業界の中でも事務処理

のパソコン利用や情報化、IT化に積極的に取り組んで

いる所とそうでない所との差があまりにも大きく出てい

る事です。お施主様は一生に一度のマイホーム建設や

大規模リフォームなど、高額な商品を買うわけですから

できる限りの情報を手に入れようとされます。当然その

手段としてインターネットによる検索をされます。まさに

最新情報です。商品を販売する立場から言えばその最

新情報は知っていて当然でなければなりません。

しかしパソコンも無く、インターネットでの検索もできない

ようであれば情報不足はどうすることもできません。

これでお施主様に商品についての「最新情報の提供」と

言うサービスをお渡しすることができるでしょうか?

これからは情報を持つ者と持たざる者との差が大きく

現れる時代になりそうです。

スグビットは特許出願済

November 01, 2006
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

営業活動の中でスグビットを実演販売(?)していると

「スグビットは特許を取得しているの?」と聞かれます。

もちろん販売しようと考えた時点で開発者と相談して

特許出願しました。特許の取得には弁理士さんへの報酬

出願費用を含めると結構費用が掛かります。しかしそれ

以上にこのスグビットの独創性、有用性、利便性を考えると

出願費用以上の価値を見出しました。正直スグビットが

どの程度の反応があるのか不安な部分もありましたが、

これだけ前向きな評判を頂くと嬉しくなります。

ただこのスグビットは写真を見たり、文章で説明しても

あまり反応がありません。やはり実演と実際に使ってもらわ

ないと良さを感じてもらえません。これは営業活動を通して

強く感じました。ジャパネットタカタの社長や寅さんの様な

実演販売の技を盗まなくては。