Archive for November of 2006

映画 「父親たちの星条旗」

November 04, 2006
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

先日映画「父親たちの星条旗」を観てきました。

前評判も良く、クリント・イーストウッド監督、スピルバー

グ製作というともあり、かなり期待していたのですが

感想はと言えば、「特別良くも無く、悪くも無く、ボチボ

チ」ってところかなあ。

内容は第二次世界大戦中の戦費を調達するために

強引に英雄を作り上げ、その事に苦悩する人達を描い

ています。こういう英雄を作り上げる事による苦悩は

映画ではよく使われていると思うのですが。最近だと

ジュード・ロウ主演の「スターリングラード」が同じような

内容だったような。戦闘シーンも「プライベートライアン」

以上と言う評判でしたが、自分には以上とは思えなか

ったんですが。

クリント・イーストウッド監督の映画はいつも考えさせら

れる内容で決してハッピーエンドでは終わりません。

しかし「ミリオンダラーベイビー」など良い意味で考えさ

せられる映画なので自分としては好きです。

今回のこの映画の最大の見せ場は、案外最後のエンド

ロールかも知れません。実際に硫黄島での戦時中の

写真が映し出されます。これはさすがに心に残りまし

た。それと続編として「硫黄島からの手紙」の予告編が

ありますので、今から見る方はぜひ最後まで席を立た

ないように。予告編を見る限り、続編の方が良いように

思います。これって映画会社の思う壺でしょうか?