Archive for December of 2006

仕事納め

December 30, 2006
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

今日ようやく大掃除も終えて新年を迎える準備ができ

ました。今年は株式会社職人さんドットコムの創業元年

ということで、何かとバタバタしていました。まだまだ

しなければいけないことが山積みですが、今年以上の

努力で来年は、一日一日を大切にしながら前を向いて

進んで行きたいと思います。

来年早々にホームページをリニューアルする

予定なので、年始早々その準備で忙しくなりそうですが

お酒もそこそこに気合を入れて頑張ろうと思います。

みなさんも体には十分注意をして年末年始をお過ごし

ください。


大掃除

December 29, 2006
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

年末の為飲む機会が多く体が少し弱っています。

みなさんはどうでしょうか?

多くの会社がもう仕事納めのようです。自分はと言うと

ようやく明日が大掃除です。先日も書いたのですが

今回の掃除では「捨てる」をキーワードに作業をしてい

こうと思っています。

ところでわが営業車はホンダのフィットなのですが、最

近洗車をしていないんです。といってそんなに汚れてい

るわけではありません。じつは車体表面にブライトポリ

マー処理をしてもらってます。これは耐久性に優れたフ

ッ素加工をベースとした塗膜保護材で、強固で密着性

に優れた透明皮脂を塗装表面に形成し、長期間塗装

面を保護してくれます。これにより簡単な水洗いで新車

の輝きを保つことができるらしいのですが、

実際は・・・。

かなりの効果があります!ほんとうに簡単な水洗いで

ピカピカです。まさに新車のような輝きです。この製品

の保障期間は5年間ですから、5年間のワックスがけの

労力を考えると最初に掛かる費用は安いように思いま

す。私のようにワックスがけを苦に思っている人にはぜ

ひお勧めします。


映画「硫黄島からの手紙」

December 25, 2006
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

クリント・イーストウッド監督作品、“硫黄島シリーズ”第二弾

「硫黄島からの手紙」を観てきました。

第一作目「父親たちの星条旗」以上に期待していたのです

が・・・。第一作同様にボチボチの出来って感じです。

第2次大戦終結目前の硫黄島での戦いを栗林中尉(渡辺

謙)の指揮のもとで戦う、若い兵士(二宮和也)の視線で描

いた戦争映画です。

前作同様戦闘シーンはかなりの迫力です。思わず見入って

しまいます。が、その他の人物描写に関してはあまり感情

移入することがありませんでした。栗林中尉(渡辺謙)、若

い兵士(二宮和也)の家族への思いはわかるのですが、

どちらか一家族にスポットを当てた方がより切なく、哀しみ

を誘ったような気がします。

また二宮和也の演技が良かったと言うことだったのですが

やはり渡辺謙の演技をみてしまうと、あまりにも違いがあり

すぎる。それに体格があまりにも子供っぽい感じがしまし

た。

この映画は邦画ではないのにすべて日本語です。

ほとんど外国人が出てきません。ここまで日本側から観

た戦争映画を撮ることができるクリント・イーストウッド監督

には驚いてしまいます。ダーティーハリーのイメージが強い

のですが、今はもうかなりのお年のようです。これからも

年に負けず、精力的に映画を作ってほしいです。

硫黄島からの手紙


亀田興毅、大差判定勝ち?

December 21, 2006
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

亀田興毅選手勝ちましたねー。KOではなく、

大差の判定で。テレビで観ていたんですが、あまりにも

解説が一方的(もちろん亀田より)過ぎるので途中で

観るの止めて、仕事してました。途中まで観てこの結果

は予想できましたよ。

しかし判定ではお客さん納得しないでしょ。あのビッグ

マウスに試合中の意味のない挑発。なにか勘違いを

しているような感じがします。過去のビッグマウスと言

えばモハメド・アリですが、亀田選手のものとは全く別

物です。アリは常に自分より評価の高い選手に対して

ビッグマウスでしたし、疑惑をはさむ余地のないほどの

天才ボクサーですから。

ぜひ一度亀田選手は自分より評価の高い選手と戦って

もらいたいものです。それに一度も日本選手としないの

もどうかと思います。ぜひ日本選手と対戦を!


そうじ力

December 19, 2006
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

年末も近くなり、そろそろ大掃除をしなければと

思っていた時に、立ち寄った書店で「そうじ力」という本

が目につき思わず買ってしまいました。

この本結構当りでした!

掃除をする時にいつも困るのが整理整頓。ものがあま

りにも多すぎて疲れてしまいます。ものが多すぎる、

つまり捨てるのが下手なんですね。

「捨てる」ことに関してこの本は実に分かり易く書かれ

ています。

?「思い出や栄光」を捨てる。

?「レベルを下げるもの」を捨てる。

?「いつか使うもの」を捨てる。

?「もったいないもの」を捨てる。

?「なくなったらつらいもの」は残す。

自分の捨てる事ができなかった理由が全て書かれてい

ます。特に?、?の理由で捨てれなかったものは多い

です。でも実際あとで使う事なんてほとんど無かったで

すね。

さらにこの本は「捨てる」ことで新しいものを「手に入れ

る」ことができると書いています。つまり「捨てる」ことを

自分からしなければ、自分が得たいとおもう新しい

ものを「手に入れる」ことができない。

読めば読むほど自分に当てはまる。

ということで、今年中に「捨てる」べきものはすべて

「捨てる」ことにしました。

そうじ力

クラブワールドカップの疑問?

December 17, 2006
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

今日クラブワールドカップ(トヨタカップ?)決勝戦があり

ました。

インテルナシオナルがバルセロナを破って優勝。

万全のバルセロナであれば文句なしの優勝だったと思

うのですが、あまりにも負傷者が多く体調も万全では

ないバルセロナでは負けるのも仕方がないような気が

します。なにせメッシ、エトーもいないですから。

WOWOWでしているスペインリーグでのバルセロナとは

あまりにも違いすぎる!

しかし前々から疑問に思っていたのですが、この大会

日本でする必要があるのでしょうか?確かに世界のトッ

ププレイヤーを日本で観れることは嬉しい事ですが、な

ぜサッカー後進国である日本なの?過去には南米、欧

州がホームアンドアウェーで開催していたようですが、

いろいろ問題があって中立国でということだそうです。

しかしお金にものを言わせて開催しているようにしか

見えないのですが。

それに今回のMVPが負けたバルセロナのデコ選手。

それはないでしょ。日本テレビの予定が違ったからって

まさか負けたチームからMVP?先日行われた世界バレ

ーでも6位だった日本からMVPが出てました。これって

テレビ局のやりすぎでしょ。ボクシング亀田選手の判定

といい、視聴者はみんな疑問に思ってますよ。

最近タウンミーティングでも「ヤラセ」が問題になってま

すし、いまの日本国民は「ヤラセ」には敏感ですよ。

アレルギーテスト

December 15, 2006
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

耳鼻科にてアレルギーテストを受けてきました。

アレルゲン(アレルギーの原因となる抗原物質)を腕に

12滴垂らし、そこを注射針のようなものでキズを

付けていきます。そして待つこと15分。アレルギー反応

があるものは赤く腫れてきます。私はすぎとハウスダス

トに対してアレルギーがあるようです。予想通りという感

じです。部屋をまめに掃除することと、花粉が飛散する

前の1月下旬になんらかの対処が必要とのこと。春は

特に早めに対処することでかなりの効果があるようで

す。

はっきりとアレルゲンが分かったことで、より前向きに

対処しようという気持ちがでてきました。

自分が花粉症かなあと思われる方はぜひアレルギー

テストをお勧めします。自分の体を知ることで治療にも

前向きになれるとおもいます。




乾布摩擦

December 12, 2006
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

最近朝起きてから乾布摩擦をするようになりました。

幼少の頃にした乾いたタオルで体をゴシゴシ擦る

あの健康法です。

乾布摩擦の良いところは皮膚を刺激することによって自律

神経を調整したり強化できることと、乾布摩擦が毎日の習

慣になって規則的な生活リズムをつくれることだそうです。

また自律神経は内臓、血管などの働きをコントロールし、体

内の環境を整える大切な神経だそうです。

現代人は暑い夏にはクーラーの入った部屋で、冬は暖房

の入った部屋で過すことが多いため、人間が本来持ってい

る体温調整の機能が低下し、自律神経の働きを弱めるよう

です。アレルギー、花粉症などにも大きく関係しているようで

す。

ここ最近鼻の調子が悪いのと規則正しい生活のために

早起きして乾布摩擦を続けてみます。


※朝AM6時頃の写真です。日出が遅く真っ暗です。



ワーキングプア

December 11, 2006
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

昨日NHKスペシャルでワーキングプア(働く貧困層)の

問題を取り上げていました。

「働いても働いても豊かになれない…。どんなに頑張っても

報われない…。」かなり重い内容でした。出演していたそれ

ぞれの方々は決して怠けているわけではありません。

勤労で、睡眠時間を削り、資格を取り、老体に鞭打ちながら

頑張っています。それでも低所得から抜け出せません。

見ている限り生きていくのが精一杯という感じです。

年金問題、母子家庭、派遣社員、外国人労働者など様々な

問題が絡み合い複雑です。努力しているのに報われない。

まさに低所得スパイラルです。

しかしその頑張っている努力を少し違う方向へ向ければ

また違う結果が出てくるのではないでしょうか?今働いてい

る業界が衰退期にある場合、今までと同じ様に頑張っても

結果はあまり良いものにはならないでしょう。逆に成長期に

ある業界であれば結果はきっとよいものになると思います。

また業界は同じでも販売方法を変えたり、新商品販売など

努力の方向を変えてやればより努力は報われるような気が

します。

ただがむしゃらに頑張っている人はどの方向に向いている

のかすら考える余裕がないではないでしょうか。そんな時こそ

身近にいる親しい人たちに相談し、自分を一歩引いて見つ

めなおすことが大切なように思います。

こう考えると親しい人を得ることは重要です!親しい友人、

知人は宝ですから大事にしなければいけません!

これからはただ単に努力するのではなく、時代の流れを

感じながら努力する方向性を考えることも大切ですね。

風邪なのか、花粉症なのか?

December 10, 2006
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

鼻水、鼻詰まりで苦しんでます。一週間ほど前から始

まり、最初は風邪かなあと思っていたのですが

どうも違うような感じです。熱は全くなく、運動などをし

て汗をかいた時は止まるのです。そして室内に入るとま

た始まるんです。春は花粉症になるのですが、まさか

秋にまで・・・。花粉症になった人はわかると思うんで

すがかなり辛いです。一度病院に行ってアレルギーテ

ストしてもらいに行こうかなあ。

番号ポータビリティ

December 08, 2006
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

10月24日からスタートした「番号ポータビリティ」により

今現在はauの一人勝ちだそうです。私自身もauを使って

いますが、不満はなく他社に替えたいとは思わないです

ね。なにせドコモ、ソフトバンクより電波が入りやすい!

これはかなり重要です。デザインが良いとか値段が安いと

かそういうサービスよりも、まずは電話として最大限の性能

を発揮する会社。これが一番ですよ。

携帯電話が繋がらない苛立ちは、どんなにデザインが良く

ても、通話料が安くても(あまりにも差がある場合は別です

が)癒されるのもではありません。

またソフトバンクの「0円」には驚き、替えても良いかな

とは思いましたが、あの複雑な料金体系では気持ちも消え

ていきました。他社も同じなのですが料金体系が複雑過ぎ

ます。

「シンプルなサービスほど普及が早い」と以前本で読んだこ

とがあるのですが、ぜひ携帯各社にはわかり易く、シンプル

な料金体系にしてほしいものです。

商標登録証

December 07, 2006
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

4月から会社名「職人さんドットコム」をロゴと共に商標登録

の出願をしていたのですが、審査に通りようやく商標登録

証が届きました。一度は特許庁より拒絶理由通知書という

書類が届き、かなり焦りましたが意見書、手続補正書を提

出することで無事登録されることとなりました。

この商標登録証はA4サイズで菊紋に鳳凰、特許庁長官の

角印が入っておりかなり格式のある感じがします。

頑張って取得した甲斐がありました。これで会社ロゴにも

®マークをつけることができます。早速®マーク入りの会社ゴロ

と共に商標登録証も事務所に飾ろうと思います。

商標登録証

 

LAMY(ラミー) 万年筆

December 05, 2006
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

最近万年筆にはまっています。事務所ではクロスの万

年筆を使っているのですが自宅でも万年筆が欲しくなり

ドイツのLAMY(ラミー)というメーカーの万年筆「サファ

リ」を買ってしまいました。世界的に有名な筆記具メーカ

ーだそうでときかくデザインが良い!写真のタイプはス

ケルトンになっており、かなり良い感じです。それに書き

味も。ペン先はスチールで、クロスの金と比べると少し

硬い感じはしますが、また違った書き味でこれまた良い

感じ。さらに価格が3,000円程度と安い!万年筆で

この値段はなかなか無いようです。万年筆のおかげで

書くことが少し楽しくなってきました。



1泊2日MG研修

December 04, 2006
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

週末に友人でありビジネスパートナーでもある(株)デジタ

ルアライアンス
代表取締役有本氏の紹介で、兵庫同

友会青年部主催のMG(マネージメント)研修に参加してき

ました。

10月にも1日だけ参加したのですが、今回は1泊2日で

ゲームをするだけでなく、経営計画を立てるというまさに

経営のシミュレーションを体験してきました。

このゲームの凄いところは難しく考えず、ただ順番に計算

するだけでB/S・P/Lを作成できてしまう。さらには経営

計画を簡単に、自分で納得のいく数値で導き出せるところ

です。この「自分で納得のいく数値」が大事ですね。自分自

身でよく理解していない数値を指標としても実現は難しいで

すから。

今回は(株)エヌエスケーケー代表取締役である賀川氏が

講師を務めていただき、MGが実際の会社経営にどのよう

に役立ち活用できるかを、具体的に説明していただきまし

た。

MGは25期することで経理がわかり、50期で経営を、75

期で戦略を、そして100期で人間が変わる戦略マンになる

そうです。うーん、自分にとってはまだまだ長い道のりです

が、どこまでできるか挑戦してみたいと思っています。

新型ゲーム「PS3」×「Wii」

December 01, 2006
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

新型ゲーム機「PS3」と「Wii」の戦いが大きな話題に

なっていますが、それほどすごい事なんでしょうか?

実は今までテレビゲームと言うものを買ったことがない

んです。ファミコン時代から一度も。

先日友人の家に行った時に昔流行ったスーパーマリオ

の話題になり、したことがないと言うとかなり驚かれま

した。ゲームが嫌いと言うわけじゃないんです。

小学校時代はインベーダーに。中学校時代はパックマ

ン、ドンキーコング、ゼビウスに。当時はゲームセンター

大好き少年で、クラブ活動が終わったあとなど時間が

あればゲームセンターに。

小学校に入った頃からピンボールにはまり、ゲームセン

ターに入り浸り。ゲーム台に背が届かないのでビンの

空ケースを台にしてゲームをしていたほどですから。よく

親に見つかって怒られていました。

これほどゲーム大好き少年が高校になってからは部活

動が忙しすぎてゲームをする時間がなくなりました。ま

た当時はテレビゲームをするより、友人達と遊ぶ事の

ほうが面白かったですから。スーパーマリオが流行った

のがこの時代なんです。あと少し時代がずれていたら

確実にテレビゲームにはまっていたでしょう。

テレビゲームにはまらなかった事は自分にとっては

良かったと思っている反面、今のゲーム機の楽しみを

体験したいという気持ちがあります。今回はどちらかの

ゲーム機買ってみようかな。