Archive for December of 2007

大当たり

December 28, 2007
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

前回書いていました、デジアラの忘年会に参加してきまし

た。 年を重ねるごとに従業員の人数が増えていく。成長真

っ只中の会社はとにかく熱気があります。

ところでこの忘年会では全員がクジを引いて、景品がもらえ

るというゲームがありました。 その景品の目玉は今流行の

ゲーム機 ”Wii” でした。 私の順番は後の方でしたので

その前に当たるだろうなあと思っていたのですが、出ません

でした。 そして私の番です。正直言うとどうも当たりそうな予

感がしていたのですが、クジを引くと・・・。

当たってしまいました。 ”しまったー!” 私が当たっても意

味がなーい。 と言うのもこのクジは社員のみなさんが一年

間頑張ってこられた労いの意味があるものであって、私が

貰っては・・・。 そこで急遽 ”ジャンケンゲーム” を。

私に勝った人に ”Wii” をプレゼントすることに。 そして勝

ち残った人は・・・。

職人さんドットコムのシステムを担当してくれた男性社員

に! よかった、よかった。

と、ところがこの男性社員はなんと ”Wii” を会社(デジアラ

に寄付したのです。デジアラでは会議室に大きなプロジェク

タがあり、みんなでゲームもできるのです。 みんな大喜びで

した。 寄付された社員さん、あなたは偉い!

来年はきっと良い事がありますよ。

景品選び

December 25, 2007
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

メリークリスマス!  皆さんのところにもサンタは来ましたで

しょうか?

さて先日、株式会社デジタルアライアンスの若手社員から

連絡があり、27日に行われる忘年会参加の確認と、その

時に行うゲームの景品提供にひとつご協力下さいとの事。

今年の宴会はこの将来有望な若手社員が担当するそうで、

かなり気合が入っているようです。

ところでこの景品選び、結構悩んでます。 最初聞いたとき

はうけ狙いで ドン・キホーテ に行って、ちょっと怪しげなも

の(どんなものか想像してください)でも買おうかと思ったの

ですが、 デジアラ(略称)の社員さんは女性が多いんです。

社長や、男性社員には大うけする自信はあるのですが、お

酒の席とはいえ、さすがに女性社員には冷たい視線を感じ

そうです。 そうなってしまうとこれからデジアラに伺った時

に、いつも元気に挨拶をしてくれる女性陣から冷たい視線

が・・・。 この案は却下です。

ならば何が良いか? うーん、たとえ景品ひとつでもセンス

が問われますよねー。 ロフトかハンズにでも行って、なに

か面白そうなものを探してこよう。

2008年版手帳

December 21, 2007
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

もう早いもので2007年も残すところあと10日。 この時期

はなにかと忙しくなりますねー。

さて2008年に向けて、まず最初に用意をしなければいけ

ないものが ”手帳” です。 来年こそは今までの旧式手帳

からちょっと進歩した今時の ”新しい手帳” を購入しようと

探しに行ってきました。

ロフト、ハンズへ行くと専用コーナーが用意されています。

しかしその手帳の多さにビックリしてしまいました。 ちょっと

多すぎます。 正直探す前に疲れてしまいました。手帳タイ

プ、バインダータイプ、日記タイプと色々探したのですが、

どうもしっくりくるものがない。 今使っている手帳と見比べて

みても、自分にとってはそれを上回る手帳が見つからなか

った。 かなり探したのですが結局・・・。

来年も今年と同様、某メーカーさんから頂いた手帳を使うこ

とにしました。 なかなか自分にあった手帳を探すのは大変

です。 いつも持ってきて頂く某メーカーさん、ありがとうござ

います。 今年も大事に使わせてもらいます。

2008年版手帳

読書 『ホームレス中学生』

December 18, 2007
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

ようやく読みました。漫才コンビ ”麒麟” の田村 裕が書い

た、今話題の本『ホームレス中学生』。

普通に暮らしてきた中学2年生が1学期終了と同時に、

ホームレスになってしまうという、今の日本では考えられ

ないような話ですが、正真正銘の実話だそうです。

まきふん公園で野宿し、ダンボールを食べて飢えを凌ぎ、

自動販売機の周りで小銭漁り、トイレは草むら、おまけに子

供たちからはウンコのオバケ(後で神様にはなりますが)と

呼ばれ、まさに生き地獄。犯罪に走ってもおかしくない状態

です。 が、この田村少年は耐えに耐えるんですねー。 そし

て心優しい周りの人達が田村少年とその兄、姉に救いの手

を差し伸べるんです。 いやー、良い話です。 読み終えた

時には、何か心がホッとするような、そして無性に周りの人

達に何かよいことをしてあげたい、そういう気持ちになりま

す。ベストセラーになっているのも頷けます。

ぜひ読んでみて下さい。 お薦めします!

文章が少ないのですぐに読み終えることができます。

ちなみに私は1時間半でいっきに読んでしまいました。

ホームレス中学生




ブーイング

December 15, 2007
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

皆さん観ましたか? FIFAクラブワールドカップ 2007

浦和レッズ 対 ACミラン。 面白い試合でしたねー。 前半

0対0の時はもしかして・・・、と思ったのですが、結果は予

想通りACミランの勝利。 最近調子の出ないACミランだと

しても0対1のスコアーは大健闘です。 カカ、インザーギ、

セードルフ、マルディーニなど、相手は超一流ですからしか

たがない。 対戦できただけでも凄いことですよ。

ところでこの試合を観ていてちょっと気になったことが。 

いや、かなり気になったことが・・・。

あの浦和レッズの ”ブーイング” です。相手が故意の反則、

危険なプレイ、またあからさまな時間稼ぎなど、非紳士的行

為に対して ”ブーイング” するのは分かるのですが、ただ

単に相手がボールをキープしているだけで起こる

 ”ブーイング”。

あれはダメでしょー。 観ていて辛くなってきました。以前に

中国で行われた『日本 対 中国』を観たときと同じ感じがし

てしまいました。 応援団は12人目の選手と言われますが

あの浦和レッズの応援団はちょっと ”危険な選手” です

ね。 あの試合の映像が全世界に放送されているかと思う

とちょっと悲しい気持ちになりました。

映画 『純愛中毒』

December 12, 2007
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

先日飲んだ帰りにDVDでも観ようとおもい、レンタル店へ行

きました。 新作映画もいろいろと出ていたんですが、どうも

パッとするものがなく、悩んでいました。そこで一緒にいた

友人が薦めてくれたのがこの 韓国映画 『純愛中毒』 です。

一時期 『猟奇的な彼女』 や 『ブラザーフット』 など韓国映画

を良く観ていたのですが、どうもストーリーがマンネリしてき

て、最近は観ていませんでした。その友人いわく ”最後の

どんでん返しにビックリするよ” という一言で観ることにしま

した。

主演は今でも人気者のイ・ビョンホン。

(この人格好良いんですかねー? 普通に街中でも居そう

な感じなんですが。)

さて内容ですが、正直パッとしません。韓国映画によくある

ベタベタの恋愛話です。 が、今まで観た韓国映画のような

ハッピーエンドではありません。 確かに最後は ”エッ!”

って感じで、ちょっと考えさせられます。 観終わってもすぐに

リプレイして、カギとなるシーンを見直してしまいました。

こういう観終わってもすぐに見直したくなる映画って好きな

んですよねー。 ただこの映画は最後のどんでん返しにいく

までの話がくど過ぎる様な感じがしました。 まあそこが韓

国映画の特徴かもしれませんが。

見て損はない映画ですが、気合を入れて観るのではなく

真夜中に半分寝そうになりながら観るのがちょうど良いかも

しれません。

純愛中毒

冬の必需品 『加湿器』

December 08, 2007
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

寒くなってきましたねー。 寒いのが苦手の私にとっては厳

しい季節となりました。

さて冬支度のための電化製品を押入れからゴソゴソと出し

てきた中で、私にとってはなくてはならないもの。それは

”加湿器”です。 暖房器具はエアコン、電熱ヒーターと色々

ありますが、この加湿器がないと使えません。 加湿器なし

で使用すると、必ずといって良いほど喉を痛めます。 

今の加湿器は良くできているので、湿度を設定しておけば

自動で調整をしてくれます。だから夜寝るときは付けっ放し

です。 以前加湿器ならどれも同じだろうと、ホームセンター

で低価格の製品を買いましたが、それには湿度設定がなか

ったんです。 常に加湿し続けてました。そのため部屋は結

露だらけ。 かなり困りました。 まあその加湿器は安いだけ

あって次のシーズンに使おうとスイッチを入れたらもう壊れ

ていました。俗に言う”安物買いの銭失い”ってやつです。

みなさんもぜひ加湿器は使ってくださいね。風邪の予防にも

なりますよ。

加湿器


うれしい一言

December 06, 2007
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

今日、ちょっとうれしいと言うか、ホッとする出来事がありま

した。 ここ最近、神戸市内を営業周りしています。 アポイ

ントメントを取って営業に行くのと同時に、飛び込み営業も

しています。 もちろん事前にご連絡は入れさせてもらいま

すが、特に時間をお約束することはしていません。

ある工務店さんへ飛び込み営業をさせてもらった時、 かな

りご年配の女性が出てこられました。 趣旨を説明し、資料

をお渡しした後、帰り際にその女性が一言『気を付けて、お

帰りください』 と。 始めてその様な言葉をかけて頂きドキッ

としました。飛び込みの場合、相手様の都合も関係なく仕事

を中断させてしまうので、普通は快く思って頂く事は少なく

言葉も否定的になるものです。 きっとその女性の、その一

言は意識もせず、普段からかけられている言葉なのでしょ

う。 でもその一言が私には嬉しく感じ、思わず出る間際に

『有難うございました!』といつも以上に頭を下げていまし

た。 ほんの一言が、相手をどれだけ嬉しくするか。 言葉

って大切ですよねー。

呼吸困難

December 04, 2007
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

先月中ごろから鼻の調子が悪くなってきました。この時期は

特に花粉症ではないと思うので、すぐに良くなると思ってい

たのですが、いっこうに良くなりません。くしゃみや涙が出た

り、鼻水もあまり出ませんが、鼻が詰まるんです。酸欠状態

で正直苦しいです。少し頭がボーっとするような感じが・・・。

で、今日ここ最近お世話になっている耳鼻咽喉科へ行って

きました。さすがに花粉シーズンではないので、患者さんは

少なかったです。そして先生に診てもらった診察結果は、

典型的なアレルギー反応だそうです。それもハウスダスト

の・・・。 できるかぎりこまめに掃除をし、布団も日干しする

ようにしていたのに。 何か原因が、考えてみると丁度その

時期に毛布を出したような。それも上下2枚分。

そのことを先生に話すと、きっとそれが原因でしょうと言わ

れました。 原因がわかって嬉しいのですが、ちょっとした事

でアレルギー反応を示してしまう自分のデリケート?な体

に悩んでしまいます。 何にも動じない丈夫な体に鍛えたい

ですね。

映画 『ボーン アルティメイタム』

December 01, 2007
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

先日映画『ボーン アルティメイタム』を観てきました。

いやー、面白かった! ”ボーン”シリーズはこれが第三作

目となり、最終話となります(一応)。

記憶を失った元スパイであり、暗殺者でもある主人公ボー

ンが記憶を取り戻すための”自分探し旅”をこれでもかとい

うアクションシーンいっぱいで描いています。今までにも

スパイ、暗殺者ものの映画はたくさんあるんですが、この

ボーンシリーズはアクション、脚本の面白さは別格です。

超人的な強さを持っているんですが、どこか人間臭さを感じ

させるんです。格闘をしても必ず勝つのですが、どこかあぶ

なかっしさを感じさせて、逃走するシーンでも必ず負傷する

んです。だからいつもハラハラドキドキさせてくれます。また

失った記憶がなかなか取り戻せないんですねー。なにせ

取り戻すために3作も必要としましたから。そしてこの失った

記憶の内容がまたショッキングなんですよ。

うん、これは実に面白い映画です。お薦めします!

映画代を損したなんて決して思わせません。ただし、より

面白く映画を観るにはやはり前1.2作を観てからの方が

良いと思います。脚本の面白さを楽しむことができると思い

ます。

ところでこの映画、この第3作が最終となりますが、どうも

この先もありそうな感じです。嬉しいことですが、今までの

シリーズもののように、がっかりするような作品にはなって

欲しくないです。

ちなみに『ボーン アルティメイタム』の意味は”ボーンの

最後通牒” と言う意味だそうです。

ボーン アルティメイタム