Archive for December of 2007

大当たり

December 28, 2007
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

前回書いていました、デジアラの忘年会に参加してきまし

た。 年を重ねるごとに従業員の人数が増えていく。成長真

っ只中の会社はとにかく熱気があります。

ところでこの忘年会では全員がクジを引いて、景品がもらえ

るというゲームがありました。 その景品の目玉は今流行の

ゲーム機 ”Wii” でした。 私の順番は後の方でしたので

その前に当たるだろうなあと思っていたのですが、出ません

でした。 そして私の番です。正直言うとどうも当たりそうな予

感がしていたのですが、クジを引くと・・・。

当たってしまいました。 ”しまったー!” 私が当たっても意

味がなーい。 と言うのもこのクジは社員のみなさんが一年

間頑張ってこられた労いの意味があるものであって、私が

貰っては・・・。 そこで急遽 ”ジャンケンゲーム” を。

私に勝った人に ”Wii” をプレゼントすることに。 そして勝

ち残った人は・・・。

職人さんドットコムのシステムを担当してくれた男性社員

に! よかった、よかった。

と、ところがこの男性社員はなんと ”Wii” を会社(デジアラ

に寄付したのです。デジアラでは会議室に大きなプロジェク

タがあり、みんなでゲームもできるのです。 みんな大喜びで

した。 寄付された社員さん、あなたは偉い!

来年はきっと良い事がありますよ。

景品選び

December 25, 2007
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

メリークリスマス!  皆さんのところにもサンタは来ましたで

しょうか?

さて先日、株式会社デジタルアライアンスの若手社員から

連絡があり、27日に行われる忘年会参加の確認と、その

時に行うゲームの景品提供にひとつご協力下さいとの事。

今年の宴会はこの将来有望な若手社員が担当するそうで、

かなり気合が入っているようです。

ところでこの景品選び、結構悩んでます。 最初聞いたとき

はうけ狙いで ドン・キホーテ に行って、ちょっと怪しげなも

の(どんなものか想像してください)でも買おうかと思ったの

ですが、 デジアラ(略称)の社員さんは女性が多いんです。

社長や、男性社員には大うけする自信はあるのですが、お

酒の席とはいえ、さすがに女性社員には冷たい視線を感じ

そうです。 そうなってしまうとこれからデジアラに伺った時

に、いつも元気に挨拶をしてくれる女性陣から冷たい視線

が・・・。 この案は却下です。

ならば何が良いか? うーん、たとえ景品ひとつでもセンス

が問われますよねー。 ロフトかハンズにでも行って、なに

か面白そうなものを探してこよう。

2008年版手帳

December 21, 2007
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

もう早いもので2007年も残すところあと10日。 この時期

はなにかと忙しくなりますねー。

さて2008年に向けて、まず最初に用意をしなければいけ

ないものが ”手帳” です。 来年こそは今までの旧式手帳

からちょっと進歩した今時の ”新しい手帳” を購入しようと

探しに行ってきました。

ロフト、ハンズへ行くと専用コーナーが用意されています。

しかしその手帳の多さにビックリしてしまいました。 ちょっと

多すぎます。 正直探す前に疲れてしまいました。手帳タイ

プ、バインダータイプ、日記タイプと色々探したのですが、

どうもしっくりくるものがない。 今使っている手帳と見比べて

みても、自分にとってはそれを上回る手帳が見つからなか

った。 かなり探したのですが結局・・・。

来年も今年と同様、某メーカーさんから頂いた手帳を使うこ

とにしました。 なかなか自分にあった手帳を探すのは大変

です。 いつも持ってきて頂く某メーカーさん、ありがとうござ

います。 今年も大事に使わせてもらいます。

2008年版手帳

ブーイング

December 15, 2007
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

皆さん観ましたか? FIFAクラブワールドカップ 2007

浦和レッズ 対 ACミラン。 面白い試合でしたねー。 前半

0対0の時はもしかして・・・、と思ったのですが、結果は予

想通りACミランの勝利。 最近調子の出ないACミランだと

しても0対1のスコアーは大健闘です。 カカ、インザーギ、

セードルフ、マルディーニなど、相手は超一流ですからしか

たがない。 対戦できただけでも凄いことですよ。

ところでこの試合を観ていてちょっと気になったことが。 

いや、かなり気になったことが・・・。

あの浦和レッズの ”ブーイング” です。相手が故意の反則、

危険なプレイ、またあからさまな時間稼ぎなど、非紳士的行

為に対して ”ブーイング” するのは分かるのですが、ただ

単に相手がボールをキープしているだけで起こる

 ”ブーイング”。

あれはダメでしょー。 観ていて辛くなってきました。以前に

中国で行われた『日本 対 中国』を観たときと同じ感じがし

てしまいました。 応援団は12人目の選手と言われますが

あの浦和レッズの応援団はちょっと ”危険な選手” です

ね。 あの試合の映像が全世界に放送されているかと思う

とちょっと悲しい気持ちになりました。

うれしい一言

December 06, 2007
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

今日、ちょっとうれしいと言うか、ホッとする出来事がありま

した。 ここ最近、神戸市内を営業周りしています。 アポイ

ントメントを取って営業に行くのと同時に、飛び込み営業も

しています。 もちろん事前にご連絡は入れさせてもらいま

すが、特に時間をお約束することはしていません。

ある工務店さんへ飛び込み営業をさせてもらった時、 かな

りご年配の女性が出てこられました。 趣旨を説明し、資料

をお渡しした後、帰り際にその女性が一言『気を付けて、お

帰りください』 と。 始めてその様な言葉をかけて頂きドキッ

としました。飛び込みの場合、相手様の都合も関係なく仕事

を中断させてしまうので、普通は快く思って頂く事は少なく

言葉も否定的になるものです。 きっとその女性の、その一

言は意識もせず、普段からかけられている言葉なのでしょ

う。 でもその一言が私には嬉しく感じ、思わず出る間際に

『有難うございました!』といつも以上に頭を下げていまし

た。 ほんの一言が、相手をどれだけ嬉しくするか。 言葉

って大切ですよねー。

映画 『ボーン アルティメイタム』

December 01, 2007
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

先日映画『ボーン アルティメイタム』を観てきました。

いやー、面白かった! ”ボーン”シリーズはこれが第三作

目となり、最終話となります(一応)。

記憶を失った元スパイであり、暗殺者でもある主人公ボー

ンが記憶を取り戻すための”自分探し旅”をこれでもかとい

うアクションシーンいっぱいで描いています。今までにも

スパイ、暗殺者ものの映画はたくさんあるんですが、この

ボーンシリーズはアクション、脚本の面白さは別格です。

超人的な強さを持っているんですが、どこか人間臭さを感じ

させるんです。格闘をしても必ず勝つのですが、どこかあぶ

なかっしさを感じさせて、逃走するシーンでも必ず負傷する

んです。だからいつもハラハラドキドキさせてくれます。また

失った記憶がなかなか取り戻せないんですねー。なにせ

取り戻すために3作も必要としましたから。そしてこの失った

記憶の内容がまたショッキングなんですよ。

うん、これは実に面白い映画です。お薦めします!

映画代を損したなんて決して思わせません。ただし、より

面白く映画を観るにはやはり前1.2作を観てからの方が

良いと思います。脚本の面白さを楽しむことができると思い

ます。

ところでこの映画、この第3作が最終となりますが、どうも

この先もありそうな感じです。嬉しいことですが、今までの

シリーズもののように、がっかりするような作品にはなって

欲しくないです。

ちなみに『ボーン アルティメイタム』の意味は”ボーンの

最後通牒” と言う意味だそうです。

ボーン アルティメイタム