Archive for January of 2008

食の安全

January 30, 2008
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

今日はとんでもない事件がおこりました。 なんと中国産冷

凍ギョーザを食べて10人が食中毒症状を起こし、ひとりの

子供がなんと意識不明の重体だという。 まさかと言うか、

やっぱりと言うか。 中国からの輸入品は食品であれ、工業

製品であれ、あまりにも ”安全” を軽視しすぎている。

正直餃子を食べて意識不明の重体ってことは、どれだけ毒

性の強いものが使われ、 どれだけの量が食品に残留して

いたのか、考えただけでも恐ろしくなります。 おそらく食べ

ているときには当然ながら、毒性農薬の臭い、味はまったく

感じなかったのでしょう。

さらに恐ろしいことにこの商品が業務用として出回っていた

ということ。 と言うことは毒性があることを分からずに食べ

た方がかなりいるという事です。 こうなっては消費者側から

どれだけ注意を払っても防ぎきれません。

以前中国に住んでいるお金持ちは、野菜を洗剤で洗うと言

う話をきいて、さすがにそれはないだろうと思っていたので

すが、実際その映像を見たときはあきれてしまうと言うか

本当に中国ではここまできているのだと言う衝撃を覚えまし

た。 これからの日本の食は中国なくしてはありえないとは

思いますが、日本政府がなんとは水際で防いでほしいもの

です。 そのために使うお金に対しては、日本国民だれも

文句は言いません。 意味のない整備新幹線、誰も通らない

道路、 無駄なダム建設。 それらは一部地域の人たちに

役立つ?ものです。 それよりも今は全国民の生活に関わ

る『食の安全』にお金を使ってほしいものです。