Archive for February of 2009

映画 『007 慰めの報酬』

February 03, 2009
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

先日映画『007 慰めの報酬』を観てきました。

いきなり激しいカーチェイスからスタート。思わず興奮。

“これは期待できるぞ!”と思いつつ時間が過ぎていくにつれて

“あれっ?”。

さらに“あれ、あれっ?”そして上映終了・・・。

感想は・・・、“007映画じゃないよー!!”。



ジェームズ・ボンドといえばジョークと女性が大好き、ニヒルなスパイ。

肉体的な優位性は少ないが頭脳明晰で、判断力抜群。

どんな困難も臨機応変な行動と秘密兵器で乗り切っていくというのが

いままでのボンド。

ところがダニエル・クレイグの演じるボンドは、まったく逆。

ジョークはまったく無し。愛する女性一筋。そして困難を乗り切る方法は

己の肉体のみ。まるでボーンシリーズのジェイソン・ボーンである。

さらに007といえば、ひとつの楽しみが秘密兵器や小道具なのですが・・・。

まったく登場しません。これって昔からの007ファンにとっては許せない部分かも。



それに今回の内容は前回からの続きだったのです。

知らなかった・・・。前回の内容をよく覚えていない・・・。

肉体派ボンドも好きですが、今回はちょっと行き過ぎたような気がします。

次は少しむかしのボンドの雰囲気が戻って欲しいです。

慰めの報酬