Archive for August of 2010

映画 『ヒックとドラゴン』

August 31, 2010
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

以前ディズニー・ピクサー制作の 『トイ・ストーリー3』 を紹介させてもらいましたが

今回はドリームワークス制作の 『ヒックとドラゴン』 をご紹介させてもらいます。

ひ弱な少年(しかし志は大きい!)と心優しい(?)ドラゴンとの出会いと

友情を描いた、ごくありふれたストーリーなのですが・・・。



いやー、面白かったです! ストーリーは本当によくある話なんですが

そこはドリームワークス。 構成から映像まで本当によくできています。

とくに今回は3Dで観たのですが、充分満足できる映像美。

とってつけた3D作品ではなく、3Dだからこそ体感できる迫力ある映像を楽しめました。



この夏はジブリ・アニメの 『借りぐらしのアリエッティ』 、『トイ・ストーリー3』

それに 『ヒックとドラゴン』 と公開されていますが、どうも 『ヒックとドラゴン』 の

扱いが悪いような。 上映されている劇場数、上映回数もちょっと少ないような感じです。

この作品は3Dで、さらに大画面で観ないと楽しさが半減してしまいます。

DVDではなくぜひ映画館で観てほしい作品です。

null

タリーズコーヒージャパン創業者

August 27, 2010
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

先日タリーズコーヒージャパン創業者であり、参議院議員でもあるの

松田 公太氏の講演会がありました。

それまでにもテレビ 『賢者の選択』 や本 『仕事は5年でやめなさい』 なども

あらかじめ目を通していたので、今回は実物の松田氏の雰囲気や話し方などを

感じとりたく参加しました。



海外で生活した幼少時代から話は進み、日本人としてのアイデンティティ

そして起業への思いなど、本などでは書いていないエピソードなどを含めて

たいへん興味深く聴いていました。 ところが・・・。

ふと時間をみると学生時代の話で時間のほぼ4分の3ほど過ぎてしまっている。

もっと起業時の苦労話や起業で得たリアルな話が聴きたかったのですが

残念ながら時間が足りなかったようです。



こういう講演会に参加していつも思うのですが、テレビや本では伝わらない

そのひとの “ 熱意や情熱 ” を感じることができるのでたいへん勉強になります。

今回この講演会を開催するにあたって知人が影ながらサポートし、たいへん苦労

されたようです。そのおかげもあって多くの参加者がこられ大盛況!

松田氏との名刺交換では長蛇の列ができていました。

こういう機会は大切にしないといけませんよね。

映画 『グラン・ブルー 完全版』

August 24, 2010
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

今年の夏も海に行くことができず、せめて海気分だけでも味わいたいと

映画 『グランブルー 完全版』 を観てきました。

この作品は1988年製作ということでかなり古いのですが、私の中では

ベスト10にはいる作品で、公開当時は映画館で観ることができず残念に

思っていました。今回はデジタル・レストア・バージョンでの再上映と

いうことで、楽しみにしていました。



実在したフリーダイバー、ジャック・マイヨールをモデルにし、

フリーダイビングにすべてをかけた2人の男と1人の女、それに

イルカとの絆を描いた美しくもちょっと悲しいストーリーです。



とにかく映像が美しい。 まるで海に潜っているような感覚を味わうことが

できます。それにイルカが良い感じなんですよ。無邪気と言うか何というか

愛くるしいオーラいっぱいです。

初めて観た当時はあまりにも感動して、ダイビングに嵌ってしまったのを

思い出しました。 あのころはバブルだったのでダイビングショップもいっぱい

あり、どのダイビングポイントも人でいっぱいでしたね。

いまとなっては懐かしい。 現在は不景気でダイビングショップの多くが閉店

してしまったようです。悲しいかぎりです・・・。



わたしにとってはバブル時代を思い出させる映画となっているようです。

明るい未来しか見えなかった当時。 よく行っていた衣服、飲食のお店の

ほとんどがなくなっている現在。 まさかここまで日本が不景気になるとは・・・。

今回はちょっとノスタルジックな気分になりました。

null

弘法大師の息遣い

August 20, 2010
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

前回に高野山へ行った話を書きましたが、今回はその高野山にある

霊宝館について書いてみたいと思います。



ここには高野山に伝わる国宝や重要文化財、また県指定文化財などが

展示されています。あまり目立つ看板もなく、有料での入場ということも

あってか、入場者もかなり少なくあまり期待せずに入ってみました。

ところがところが、これが大当たり! 



貴重な仏像があるわあるわ。運慶、快慶作の仏像に平安時代の不動明王像

それに一目見て貴重なものとわかる仏画などがこれでもかと展示されています。

その中でも特に目を引いたのが快慶作の孔雀明王像。1200年に制作された

にもかかわらず、鮮やかな色彩がはっきりと残っておりその美しさにびっくり。

これを観るだけでも入場料の価値は十分にあります。

さらに私の興味を引いたのが書の名人でもあった弘法大師筆の巻物です。

まさかのこのような貴重なものが展示されているとは思ってもいなかった

ので、この機会にとじっくりと拝見してきました。



行草体でかかれた書は一文字一文字がしっかりと書かれており、まさに書道の

手本となるに相応しい美しさです。 と普通に観ているだけではここまでの感想で

終わるのですが、さらにじっくりと観ているとあることに気付きました。

ひとつは書のすべてにタテの補助線が引かれていたことです。

書の名人であっても大切な書をかくときは補助線を入れていたんですね。

弘法大師以外の書もじっくり観てきましたが、どの書にも補助線が引かれていました。

あとひとつ気付いたことは、文字の大きさが均一ではないことです。

長文をかくに当たってはどこかの区切りで筆を置くときがあるでしょう。

当然リズムも変わるでしょう。 そのリズムが変わったところで文字の大きさが

違ってきたのではないでしょうか。

そう考えながら書を観ていると、かかれている内容はよく分かりませんが

弘法大師の息遣いを感じられるような気が・・・。



高野山、特に霊宝館はお勧めです。

弘法大師の息遣いを感じることができるかもしれませんよ。

世界遺産 高野山

August 17, 2010
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

昨日までのお盆休みに霊験あらたかな霊場、高野山へ行ってきました。

世界遺産にも指定されたこともあり、いつかは訪れたいと思っていました。



さすがにお盆休みということもあり観光客も多く、あまり“霊場” と言う

雰囲気は感じられませんでしたね。

それでも弘法大師御廟までの老杉が高くそびえ、多くの供養塔が並んでいる

参道を歩いていると、身が引き締まる思いがしました。



ところで高野山には神様を祀る明神社があるんですよ。

弘法大師が高野山を開創するにあたり地主神を勧請されたそうです。

これこそまさに神仏習合ですね。

ちょうどその日が8月15日の終戦記念日だったので、日ごろの感謝と

世界征服・・・、ではなく日本の、そして世界の平和をお願いしてきました。



頑張れ、ワタミ!

August 13, 2010
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

先日経済ニュースで

“ワタミの第1四半期は純損益10億円の赤字転落”

という見出しがでていました。

やはりか・・・。



ここのところ居酒屋 “和民” をよく利用させてもらってました。

もともと料金の割りに料理の味もよく、店員さんのサービスも

よかったので。 それに主要の駅にはかならず出店してましたから。



ところで春頃だったか、和民で “ご飲食金額の半額分をチケット還元”

というキャンペーンをしていました。

もともと多くの方がホットペッパーなどの割引クーポンを活用していた

ようですが、まさか半額分の割引チケットをくれるとは。

太っ腹だなーと思っていたら・・・。

売上は前年比でアップしていたようですが営業利益、純損益ともに

赤字だった。 やはりチケット還元が響いたようです。



実は今日もその半額チケットを使って、和民に行ってきました。

メニューも増え、サービスもたいへん良かった!

今回の赤字に負けず、ワタミには頑張ってほしいですね。

映画 『インセプション』

August 10, 2010
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

先日デカプリオ主演、渡辺 謙も出演している映画 『インセプション』

を観てきました。 この映画もこの夏公開 『トイストーリー3』 に

負けず劣らず人気のある作品です。



前評判からストーリーは、かなり複雑だと言うことがわかっていたので

オープニングから気合いをいれて観ていました。

が、最初のシーンから頭に???。



デカプリオのチームに渡辺 謙が加わり、他人の夢に入り込みある記憶を

植え付ける。 ただし単に記憶を植え付けるのではなくその人間の考え方

アイデンティティ、普段の行動にまで影響を与えるための記憶(体験?)

として心の奥深くにある潜在意識にまで潜入し、記憶を植え付ける。

はたしてこのミッションは成功するのかどうか・・・。



自己啓発本やビジネス書、成功のハウツー本などには

必ずといって良いほどでてくる言葉、『潜在意識』。

“『潜在意識』を活用することであなたの願いは実現します!”

この映画はまさにこの言葉がメインとなってストーリーができています。



映画を観る前は、企業間での情報戦を中心にハラハラドキドキの内容かと

思っていましたがちょっと、いやかなり違ったものとなっていました。

だからといって面白くないのではなく、良い意味で期待を裏切ってくれました。



この映画、ちょっと時間ができたから映画でも観ようか、とかよく上映中に

寝てしまう方、それにトイレが近い方にはお勧めしません。

というのもちょっと気をぬいてしまうとストーリーが分らなくなってしまう。

なにせ上映時間が148分もあり、きっと苦痛になるでしょうから。

しかし 『潜在意識』 にちょっとでも興味がある方にはぜったいにお勧めです。

トイレをすませ、体調万全にして上映に挑んでください。

満足すること間違いなし!

インセプション

読書  『マーケティングマインドのみがき方』

August 06, 2010
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

先日 『マーケティングマインドのみがき方』 という本を読みました。

これまでにもマーケティングに関する本は多く読みましたが、そのなかでも

本書は最新の実例を多くあげており、大変分かり易く書かれています。

アマゾン、ユニクロ、ギャップ、BMWなど。



マーケティングマインドをみがくには?

 ・顧客が困っている時にどう振舞うか。

 ・顧客に対して 「買うための理由」 をつくりだしてあげる。

 ・問題意識をもって物事を見る。

 ・本、雑誌、新聞は系統的かつ大量に読む。

 ・映画を観てマーケティングセンスをみがく。



たいへん読みやすい本なので、軽い気持ちでさっと一読されてはどうでしょうか。

営業関係の仕事をされている方には、ぜひお薦めします。

荘厳な西宮えびす神社

August 03, 2010
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

ここ数日は猛暑日が続き、夏バテ気味の毎日です。

あまりの暑さで車を運転中に頭がボーッと。 これはやばい!

ということで車を止めて休もうと場所を探していると、ちょうど

西宮えびす神社が見えてきました。 これもなにかの縁と思いお参りに

寄ってきました。



境内は改修工事中で、現場作業員の方も多く雰囲気がちょっと違ってました。

ただし本殿まわりは人も少なく、また晴天ということもあって荘厳な雰囲気を

醸し出していました。 さすがはえびす神社の総本社!

霊験あらたかな気持ちで商売繁盛をお願いしてきました。

null