Archive for October of 2010

10月の花粉症

October 29, 2010
毎度、職人さんドットコムです。

10月に入っても夏の暑さを引きずっていましたが、今週はじめから

急に寒くなってきました。秋を越していきなり冬が来た感じです。

早速冬用のコートをだしてきました。




ところでこの急な寒さのためか鼻水が止まらなくなってしまいました。

とくに体調が悪いわけでもないので、風邪ではないとは思うのですが。

もしや花粉症?

春先にはいつも悩まされていましたが、まさか秋にも・・・。

いろいろと調べてみますと、この時期は雑草のブタクサやヨモギ、イネなどが

原因なのだそうです。はて、雑草に触れる機会などあまりないような気が

するのですが。ちょっと考えて見ますと・・・、思いつくことが。

ここのところ朝すこし早く起きて近くにある公園を散歩するようにしています。

その公園は植栽や芝生などもあり、もちろん多くの雑草も。

健康にと思ってはじめたことがかえって逆効果になったのか?

もうすこし散歩をして、症状が改善されないようなら中止するか。

いやいっそ散歩ではなくジョギングにかえて花粉症を克服するか。

すこし様子を見てみようと思います。

どなたかこの時期の花粉症を克服された方がおられたらぜひ教えて頂きたい。

よろしくお願いします!

ワタミのゴールドカードゲット

October 26, 2010
毎度、職人さんドットコムです。

以前このブログでも最近居酒屋 “和民” を良く利用すると書いていましたが

今回ワタミのゴールドカードをゲットしました。

キャンペーン期間中に飲食を3回することが条件でしたが、ワタミの戦略どおりに

はまってしまいました。



さてそのカードの特典は。

・ お料理全品20%オフ。

・ 幹事様1名様無料。

・ 誕生日全員ドリンク1杯無料。



この特典の中でもやはり “お料理全品20%オフ” がお得ですね。

ただ対象が飲食料金全額ではなく、お料理のみが対象なので実際の支払額の

半額程度に対して20%オフって感じですかね。

以前のキャンペーンが “ご飲食金額の半額分をチケット還元” という

かなりインパクトのあるものだったので、このカードのお得感がすこし弱く

感じてしまいます。まあ何もないより良いかなって感じですかね。

年末に向けてこのカードにはいろいろとお世話になろうと思います。


null


置き引きのその後

October 22, 2010
毎度、職人さんドットコムです。

以前このブログにあるスーパー銭湯で置き引きにあったことは書きましたが

その銭湯が先日ニュースにでていました。



“スーパー銭湯に2カ月居候、詐欺容疑で男逮捕”

24時間営業のスーパー銭湯に、宿泊料金を払わないまま約2カ月間も寝泊まり

していたとして、兵庫県警尼崎東署は18日、詐欺(無銭宿泊)の疑いで住所不定

の無職の男を逮捕した。

調べに対し、男は「金がなく、行くところもなかった」などと話し、

容疑を認めているという。逮捕容疑は、8月25日から10月17日までの間、

尼崎市内のスーパー銭湯に居続け、宿泊代など総額約15万8千円を支払わなかったとしている。

同署によると、同銭湯は毎朝10時のチェックアウト時にその日の宿泊料金を支払う仕組みで、

容疑者は約2カ月間、一度も館外に出ることなく、潜んでいたという。

同銭湯は年中無休だが、半年に1度の定期点検のため18日朝にすべての客を退館させた際、

「実はお金がないんです」と、男が“自首”したという。銭湯の従業員は

「退場記録が1人分足りなかったので、もう逃げられたと思っていた。

まさかまだ潜んでいたとは…」とあきれていた。



おいおい、滞在2カ月間でお金もなくてどないして生活しててん!

館内で飲食した場合は、すべて腕にはめたバーコードを読み込みあとでの清算。

それならレンストラン等では食事はできないし、外出もできない。

ではどのようにして食べるものを手に入れるのか・・・。

その方法は自販機を利用するしかない。

ということはどうしても現金を館内で手に入れなければならない。

その方法は・・・置き引き?

置き引きにあってからもう2週間。 いまだに手帳、Iphoneは見つかっていません。

今となってはどうすることもできませんが、なんともやりきれない気持ちに。

これも不景気が影響しているのでしょうかね。

パワースポット 鞍馬

October 19, 2010
毎度、職人さんドットコムです。

先日、いまはやりのパワースポットに行ってきました。

といっても特別パワースポットに行こうと思ったわけではなく

たまたま行こうとした所にパワースポットがあったと言うだけですが。

さてその場所というのは京都の “鞍馬”です。

鞍馬と言えば義経。 義経と言えば天狗。これだけでもうパワーが

集まっているような感じがしますよね。




鞍馬周辺は道もせまく、駐車場も少ないということがわかっていたのですが

無謀にも車で行ってみました。

やはり駐車場は少なくうろうろ探していると、怪しいおじさんに呼び止められ

これまた怪しい駐車場に1日500円で止めさせてもらいました。

それも鞍馬寺参道入口の目の前。なんてラッキーな。さすがパワースポット!




鞍馬寺までは急な階段がながく続きます。

息を切らせながらようやく本殿金堂が見えてくるとそこには

30メートルほどの行列が。どうもその本殿前にある六芒星の石?の

あるところがそのパワースポットのようで、そこで拝んでいる人や

大きく手を広げる人、寝転ぶ人も。

並んでまでパワーをもらうのもなあと思いつつ、30分も待ってしまった。

そしてパワーをもらいながらお願い事もひとつ。

”世界平和が実現しますように・・・”

すこしパワーアップした気分になり、鞍馬をあとにしました。

null

Iphone4 をゲット!

October 15, 2010
毎度、職人さんドットコムです。

先週置き引きにあい Iphone3G を紛失したことを書きました。

それから一週間。 やはり警察からの連絡もなく出てきません。

いつでもどこでも仕事のメールが確認でき、常にネットにつながる環境から

パソコンの前でのみネットを利用できる生活。 かなり不便です。

いまさらながらネット環境が生活をするうえで必要不可欠になっていることを

実感しました。



この不便さに耐える事ができず、すぐに 『Iphone4』 を手に入れました。

予約を入れないとなかなか入手できないということでしたが

先月までで無料ケース配布が終了したこともあってか、予約なしでも

当日手続きをすることができました。



まず手にしての実感は・・・カッコいい!

Iphone3G を使っているときもそれなりに満足していました。

しかし強いて不満な点を上げるとすれば、

・ たまにフリーズする。

・ 文字変換が遅い。

・ たまに回線が切れてしまう。

・ 他の携帯より解像度が悪い。

・ カメラが実用的でない。

満足している点も多くあるのですが、案外不満点も多くありました。



では今回のIphone4は、

・ フリーズする気配なし。(いまのところ)

・ サクサクと文字変換。

・ 回線がよくなったかは?

・ 解像度がめちゃくちゃよくなった。

・ カメラが実用的で使っていて面白い。

回線の悪さはしかたがないとして、それ以外はすべて改善されています。

また Iphone3G ではうまく対応していなかったアプリもあり

使えそうなものでもダウンロードしていませんでした。

このさい使えそうなものはすべて手に入れようとダウンロードをしていましたが

あまりにもその数が多くて・・・。



いやー、やはり Iphone4 は面白い!

一度使い始めると手放せませんね。

また使っている中で気付いたなどをこのブログにアップしてみます。


null

読書 『阪急電車』

October 12, 2010
毎度、職人さんドットコムです。

前回に続きまたまた和み系小説を読んでみました。

有川浩の人気小説 『阪急電車』 です。

阪急今津線を舞台に小さな子供から学生さん、ご年配の女性までの

幅広い登場人物がそれぞれのストーリーの中で絡み合い、人の温かみを

感じさせてくれるお話です。



舞台を阪急今津線としているところが良いですねー。

昔ながらの雰囲気をもった駅と最新の駅とがつながっていて、どの駅にも

共通している点が 『品が良い』 てところです。

和み系の小説の舞台にするにはピッタリです。

いろいろなタイプの登場人物が出てきますが、これまたどの人にも共通して

いるのが “気持ちの良いお節介” ができる人達だということです。

この “気持ちの良いお節介” が周りを温かくするんですね。



“こころにグッと来る”とか “感動した” と言うタイプの本ではないですが

こころを和ましてくれるのは間違いないです。

来年には映画化もされるそうです。

読書の秋におすすめの一冊ですね。


null

置き引き

October 08, 2010
毎度、職人さんドットコムです。

先日はじめて “置き引き”にあいました。

それも僅か2〜3分の間に。



仕事の帰りに尼崎にある、某スーパー銭湯に寄りました。

そこは天然温泉でリラックスルームもあり、ちょくちょく利用していました。

その日も温泉につかり財布と手帳とiPhone、それに本を持ってリラックスルームで

くつろいでました。 こういうところでは置き引きが多発している事は認識して

いたのですが、その時はちょっと飲み物を買うつもりだったので財布を持ち

手帳とiPhoneは袋に入れ、さらに見えないように毛布をかけてから

リラックスルームを出て行きました。時間にして僅か2〜3分。




帰ってきて毛布をあげるとなんとそこには袋ごと手帳とiPhoneがなくなっているでは

ありませんか。すぐに座席周辺と出口、それに近くのトイレを見回したが怪しい人はおらず。

もちろん犯人はまだ館内にいるのは確実。

すぐに受付に連絡をいれ、対応をお願いする。しかし・・・。

防犯カメラはなく、ゴミ箱などを捜索するだけでまったく打つ手なし。

もちろんお客の荷物検査はできない。 この館内に犯人はいるのに・・・。



最終的には警察がきましたが、簡単な調書、被害届を受け付けたのみ。

捜索などはもちろんなく、出てきたら良いですねって感じ。空しい・・・。

幸い財布はもっていたので最悪の状況は免れました。

それに通話に使う携帯電話は別に置いていたので被害はなし。

それでも手帳とiPhoneを盗られたのは痛い。

特にiPhoneには仕事関係のメール設定をしていたので、すべてのメールの

パスワードを変更し、回線をストップ。まだ割賦契約も残っているのに。



以前このブログにも書いたのですが、私のiPhone は前面ガラスが割れています。

おそらく転売はできないでしょう。 利用するとしたら携帯プレーヤーとしてのみ。

下記の写真が置き引きにあったiPhone です。 電車内や街中で見かけたときは

私までご一報を! よろしくお願いします。


null

N−KOBE認定事業

October 05, 2010
毎度、職人さんドットコムです。

このたび、株式会社職人さんドットコムが財団法人神戸市産業振興財団主催で

行っているKOBEドリームキャッチプロジェクト 第12回認定ビジネスプランにおいて

N−KOBE認定事業” として選んでいただきました。



KOBEドリームキャッチプロジェクト とは神戸市内を拠点に、新規創業か

新規事業、新分野進出を考えている企業が、ビジネスプランを提出し

評価委員会の書類審査、と面接審査に通った場合に認定されるものです。

認定には非常に大きな競争力と将来性がある “X−KOBE” と

成長が期待できる “N−KOBE” とがあり、職人さんドットコムは

今回この “N−KOBE” をいただきました。

この認定をいただいたことでなにがあるのか? それは・・・。



“認定プランの実現を神戸が強力にサポート!”



これは大きいですよねー。 信用度もかなりアップするのでは。

それにさまざまなサポートも受けられるようなので嬉しいかぎりです。

ビジネスプラン作成、面談準備に時間をかけた甲斐がありました。

今後この認定を受けたかぎりは、より強く前向きに事業に邁進して

いかなければと。

KOBEドリームキャッチプロジェクト のホームページでも紹介して

いただけるようなので知名度アップにも期待大ですね。


null

読書 『風が強く吹いている』

October 01, 2010
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

ここのところ江戸川乱歩のちょっと異質な世界の小説に嵌っていたので

すこしまっとうな、清々しい感じの小説を読みたくなって、いまさらですが

三浦しをん氏の 『風が強く吹いている』 を読んでみました。



良い作品だということは以前より聞いてはいたのですが、スポーツ青春小説は

どれも似たり寄ったりのストーリーなのでいまひとつ手が出なかった。

映画でもさんざん観てきましたから。

さて実際にこの作品を読んでみると・・・、やはり同じ様な王道ストーリーだった。

しかーし、これが案外良いんですよ。



ケガや人間関係などで一戦から離脱してしまったエリート長距離ランナーふたりと

素人ランナー8人があの箱根駅伝を目指すと言うちょっと無理のある筋書き。

しかしその無理な筋書きがまた良い感じにまとまっています。

この本を読んでいると日本人がマラソンや駅伝が好きな理由がわかるような気がします。



『あらゆるスポーツで天分が必要とされるが、およそ長距離ほど、天分と努力の

天秤が、努力のほうに傾いている種目もないだろう。』



このあたりが日本人気質にあっているのでしょうね。

この作品すでに映画化されているようです。また時間があるときに見てみたいと思います。

null