Archive for January of 2011

読書 『もしドラ』

January 18, 2011
毎度、職人さんドットコムです。

昨年から話題になっている本 『もしドラ』 を読んでみました。

この本 『もしドラ』 ですが本当の題名は

「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」

というなんともながい作品名です。



内容はとある公立の進学校で野球部のマネージャーをしている2年生女子が

平凡な成績しかあげられない同部をドラッカーの経営書『マネジメント』を活用し

甲子園出場を成し遂げるまでの夢のような青春小説?です。



うーん、どうなんでしょうか。 内容にかなり無理があるような。

まあ中・高校生がこの本を読んでドラッカーに興味を持つことは大変良いことだとは

思いますが、まさか大学生がこの本を読んで感動したとか、ドラッカーをはじめて

知ったとかというレベルであればちょっと問題があるような気がします。

とくにあの表紙は・・・。 さすがに購入する時にはちょっと抵抗がありました。



社会にでて実際の仕事を経験する前にドラッカーのうわべだけの知識を持ってしまうと

なにか理屈っぽい社会人がでてきそうでちょっと怖いですね。

仕事をしていくなかでいろいろと壁にぶち当たり、その時々でドラッカーの 『マネジメント』

をヒントにするのは良いことだと思います。



この 『もしドラ』 映画化されるそうです。

ベストセラー小説の映画化ですからヒットするんでしょうねー。

しかし映画好きのわたしでもさすがにこの作品は観ないかなあ。

null