道具・工具新商品発表会に行ってきました!

March 16, 2012
毎度、職人さんドットコムです。

先日、三木市にある藤原産業(株)さんにて行われた新商品発表会の見学に

行ってきました。こちらの会社は大工道具・電動工具などの専門商社であり、

オリジナルブランド “SK11”などのメーカーとしても有名です。



<会 場>

会 場



こちらの会社は社内に展示場を常設しており、一般的なプロショップと

同じくらい、いやそれ以上の広さがありました。 またここではさまざまな

最新ツールの展示と店舗でのディスプレイなどの研究をされているそうです。



<5機能レンチ>

5機能レンチ


<電工ドライバーシリーズ>

電工ドライバーシリーズ


<ブラシノズル付エアダスター>

エアダスター

エアダスター



では、当日展示されていた新商品とはいったいどういうものがあったのか?

正直あまりにも多すぎて紹介しきれません。

どれもがひと工夫された商品で “こういう発想があったかー” と思わず

唸ってしまうものばかりでした。それぞれの業界の職人さんなら

喜ぶだろうなあ、と考えながら実際に見て、そして触らせてもらいました。

いやー、ツール大好き人間には楽しい時間でした。



<Leeブランドの腰袋>

Leeブランドの腰袋


<アメリカブランドの塗装ツール>

塗装ツール


<ディスクグラインダ用防護アタッチメント「スパークバスター」>

スパークバスター



藤原産業(株)さんには、以前よりいろいろとお世話になっており

ぜひ今回展示されている商品の中から、モニター募集に出品して

いただけるようにお願いしてきました。

今回写真で紹介している商品の中から、今後出品していただけるかも。

乞うご期待ください!


金物マガジン & 職人さんドットコム

February 26, 2010
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

この度、以前このブログでも紹介させていただいた

フリーペーパーを出版している 『金物マガジン』 さんと

現場で働く職人さんによりためになる情報を発信したい

という共通の思いから色々と協力してサービスを提供して

いこうということになりました。



まずその初めとして 『金物マガジン設置店マップ』 をつくってみました。

フリーペーパーとは思えない全ページフルカラー。

さらに掲載されている広告や記事もかなりマニアックで思わず職人さんが

手にとってしまうこの 『金物マガジン』 がなかなか皆さんの手に

届いていない。色々な方に話をきくと、どこに設置されているのかわからないと

言う回答がほとんど。

それならば全国のどこの金物店に設置されているかマップで表示しようと

言うことになり、まずは関西版からスタートしてみました。

どうですか、見やすくないですか?

最新号が2月25日に出たばかりです。

ぜひ皆さん、金物マガジン設置店に寄っていただき手にとってみてください!

読者プレゼントもありますよ。

金物マガジン

金物マガジン

『ガラス・建装時報』 に掲載される!

February 06, 2009
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

先日職人さんドットコムが業界新聞『ガラス・建装時報』に掲載されました。

年始に兵庫県板硝子商工業協同組合さまの前でホームページの必要性などの

ご説明させていただきました。その時に『ガラス・建装時報』の記者の方が同席

されており、職人さんドットコムのサービス等に興味を持っていただき

今回の取材となりました。



事務所へ来ていただき、サービス内容等の説明をさせてもらいました。

説明に関してはそれまで何度もしてきたことなので、スムーズに運んだのですが

掲載するための写真撮影がどうも・・・。

自然に仕事をしているような雰囲気でと言われるのですが、これがなかなか

難しい。あまりカメラを向けられることがないもので、思わず構えてしまう。

かなりの枚数を撮られて撮影終了。

そして掲載された写真の評判は・・・。

小さい写真ですが上手く撮っていただき、周りからは“別人?”“兄弟?”

と言われてしまいました。

取材していただいた記者さま、ありがとうございます!

ガラス・時報社

兵庫県瓦工事業協同組合さまの取り組み

September 02, 2008
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

先日、兵庫県瓦工事業協同組合の理事長さんにお会いし

てきました。 以前より何度かお伺いし、組合の活動や役割

また業界話などいろいろ聞かせていただいていました。

瓦業界というと旧態依然というイメージがあるかもしれませ

んが、 ここ兵庫の瓦組合さんは違いますよ。

下のイラストを見てください! 何だと思います?

なんと一般公募から選んだ組合の新キャラクターなんです。

組合のキャラクターを一般公募するなんて、今まで聞いた事

もありません。

このキャラクターを募集し、決定するまでのお話を色々と

聞かせていただきました。 地域に根ざした組合活動、そし

て積極的な広報活動。 頭が下がります。

兵庫県塗装工業協同組合の理事長さんとお会いしたときもそう

なのですが、 建設業界、各職種の将来に対して本当に危

機感を持っておられます。 そして生き残る為にどのような

差別化を図るべきかを前向きに考えておられます。

こういう前向きな考え方の組合さんであれば、 きっとお施主

様にもっとも大切な “安 心” をお渡しすることができるん

でしょうね。

兵庫県瓦工事業協同組合

事務所で感じる、あの安心感。(後編)

July 04, 2008
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

前回の続きです。

組合員の皆さんもホームページ作成には興味があるよ

うですが、下記の3つの悩みで二の足を踏んでいるよう

です。また現在ホームページをもっておられる方も同じ

悩みをもっておられるようです。

?どのように活用し、どれだけの効果があるのか、わからない。

?インターネットやホームページについて相談できる人がいない。

?価格設定が分からない。(広告費としては高価)

ホームページ作成をしている業者さんのほとんどが、

作るだけで、どのように仕事に活用するのかまでは教

えてくれない。 業界ごとにホームページの活用方法は

違うはずなのに。 

また、まわりにインターネット等に詳しい方がおらず、相

談することができない。 そのため初期費用無料という

甘い言葉で高額のリース契約を結ばそうとする業者の

言うがままになってしまう。 

上記のような問題を解決し、 皆さんが今までに蓄積さ

れてきた “信用、安心” をできる限り多くの方々にしっ

ていただきたいと思っています。

低価格で、 誰もが簡単に扱えて、営業活動のツールと

してホームページを活用してもらう。 そのサポートを

職人さんドットコムができればと願いつつ、 毎日営業

に廻っています。

事務所で感じる、あの安心感。(前編)

July 01, 2008
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

最近、縁あって兵庫県塗装工業協同組合に加入されている

組合員さんの事務所にお伺いする機会があります。 そこで

感じたことを少し。

お伺いする前に会社の情報をネットで検索し、 それからお

電話をします。 まだまだホームページを持っておられる方

は少ないため、 お伺いするまで全くと言ってよいほど会社

の情報がつかめません。 その状態で会社に行き、 応接室

に通されます。 そこでまず目に付くのは、 賞状や記念品な

どです。 それが一枚や二枚ではないんですね。 技能士の

証書や建築士、施工技能士、感謝状や、褒章まで。 本当に

一杯あるんですよ。 会社の説明を聞くまでもなく、 会社の

歴史、そして安心感を感じることができます。  

今の時代、この安心感が仕事をしていく上で最も重要となっ

ています。 ところが・・・。

多くの会社さんがホームページで自社のこのもっとも安心

感を伝えることができる情報を発信していないんです。

ホームページで情報発信をしている会社さんの中でも、最

初に作ってからほどんど更新をせず、 古い情報のまま。

これでは情報の価値は下がります。 たとえどんなに綺麗で

見栄えのよいホームページを作ったとしても。

もったいない!

ぜひ事務所を訪れたときのあの安心感を、 インターネットで

発信していただきたい。 本当にそう思います。 

が・・・。

<次回に続く>

塗料報知新聞に掲載される!(後編)

June 17, 2008
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

前回の続きです。

塗料報知新聞』 に掲載して頂いたきっかけは、兵庫

県塗装工業協同組合
さんの事務所にてたまたま塗料

報知新聞の方を紹介していただいたように、書いていま

すが、実は組合の事務員さんのご好意によるところが

大きく関係しているんです。 

当日私が事務所を退出した後に新聞社の方が来られ

たんです。 当然のそのままではお会いする事もなかっ

たのですが、 なんと事務員の方がすぐに私の携帯に

お電話していただき、急いで事務所に戻ったということ

なんです。 そして後日、当社の事務所にて取材をして

いただきました。

事務員さんのご好意が新聞掲載という弊社の知名度、

信用度アップに繋がったと思うと本当に感謝、感謝で

す。 事務員さんありがとう!

それに弊社サービスについて本当に分かりやすい文章

にして頂き塗料報知新聞社さん、担当記者さんにも感

謝、感謝です。 前向きに営業活動をしていると、 良い

出会いってあるものですよねー。 営業活動は苦しい事

も多いですが、こういう出会いがあるから頑張れるんで

すよね。

塗料報知新聞に掲載される!(前編)

June 13, 2008
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

職人さんドットコムが塗料・塗装業界向けの専門紙

塗料報知新聞』 に掲載されました! それも大きなス

ペースに私の写真付きで。

掲載して頂いたきっかけは、兵庫県塗装工業協同組合

さんに営業活動で事務所にお伺いしている時にたまた

ま塗料報知新聞の方が来られて、そこで紹介していた

だきました。 簡単な概要をお話させていただいたとこ

ろ、大変興味をもっていただき後日事務所に取材にこら

れました。 またその時のエピソードなどは後編にて。

とにかく記事読んでみてください。

簡潔で分かりやすい記事です!

塗料報知新聞

建設業界はサービス業だ!

May 30, 2008
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

先日、ホームページ作成サービスに申込をして頂いた

須磨区にある『株式会社白川工芸社』さんにお伺いして

きました。

まったくのアポなし飛び込み営業からお話をし資料をお

渡ししました。次にお会いし、サービス内容を詳しく説明

しようとすると途中で一言、 『面白そうだから申し込む

よ!』。 なんと決断の早い。 実はこちらの会社、 宣

伝広告にかなり凝っておられるんです。 チラシから封筒

までもちろんホームページも、とにかく全てが自社のオ

リジナル。 手をかけることで自社のカラーを前面にだし

お客様に “安心” をお渡ししようと頑張っておられま

す。 まさに “サービス業” です。 

いろいろ営業に廻っていると感じます。 お客様と接す

る機会をより多く作ろう、 情報を公開し安心をお渡しし

ようと頑張っている会社と、“待ち” の営業をされている

会社と。

今建設業界は厳しい時期ですが、 価格での差別化で

はなくどれだけ 情報をオープンにし、安心をお渡しで

きるかという部分での差別化が重要になってきていると

思います。 リフォーム詐欺、欠陥住宅、食品偽装など

情報公開することでどれだけ問題を回避できるか。

そして特に重要なのが、その情報をみていただく機会を

どのように増やし、 いかに分かり易く情報を公開するか

ですね。 その為の道具としてインターネット、携帯電話

を活用する事は不可欠です。

景気は悪いですが、みなさん頑張りましょう!

※写真は白川工芸社さんの入口にあるポスターです。
  気になりませんか?
白川工芸社





易く発信するか。  

YouTubeにて 『スグビット』 の動画をアップ!

May 28, 2008
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

先日よりお知らせしていました 『スグビット』 の動画が完成

しました。 YouTubeにて公開されています。

いやー、結構苦労しました。 デジタルカメラで動画を撮り、

ボイスレコーダーから音声を録音し、 動画編集ソフトにて

それらを上手く組み合わせてみました。画面構成からシナリ

オ作りと、 今まで経験したことのないものなので大変でした

が、 よい勉強になりました。

ぜひ、 自信作 『スグビット』 の動画にアクセスしてみてくだ

さい。  よい評価を頂けたら嬉しいのですが。 

目立つ! QRコードステッカー

February 05, 2008
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

先日新規セールスに廻っているなかで、ある工務店様にて

ホームページ作成サービスについての説明をしていました。

この工務店さんはすでに自社ホームページを持っておられ

るのですが、 よりお客様に知って頂くために、またより情報

発信を積極的に行っているというアピールのためにとQRコ

ード対応(携帯電話対応)ホームページをお薦めしていまし

た。 QRコードスタンプやシール、また車両に貼る大きなステ

ッカーやマグネットタイプなど、QRコードの活用方法につい

てお話をしていたところ、お客様からうれしい一言が。

“そういえば以前車の後ろに大きなQRコードのステッカーを

貼っている車を見たことがある。” との事。そこですかさず

一言。“それは職人さんドットコムカーですよ!”と車を指差

して見てもらうと、お客様が “そうだ、その車だ!”

いやーっ、嬉しかったですねー。 やはり考えていた通りの

宣伝効果はあったようです。 路上に停車しているときや

信号待ちをしているときにもQRコードを読み込まれる方を

見かけます。 やはり興味を引いているようです。

ホームページ作成サービスの “QRコード対応” は大きな

武器になりそうです。

null









寒い!

November 22, 2007
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

今週に入ってから急に寒くなりました。夏が過ぎてから秋を

通り越していきなり冬になった感じがします。なにか季節の

変わり目が良く分からなくなってきましたね。

ところで以前 ”職人さんドットコムジャンパー” を制作したの

は書いたと思うのですが、このジャンパーがかなり薄手なん

です。 そのためこれから営業活動するにあたってはちょっ

と辛くなりそうです。もうすこし厚手のタイプでジャンパーを

作ろうかとも思うのですが、経費削減ということで購入を

躊躇っています。なかに厚手のセーターを着込んでの営業

活動ができるかどうか。 でもお客様の事務所に入ると暖房

が効いていて、やはり耐えられないかなあ。

ジャンパー

職人さんドットコム”6つのサービス”がスタート!

October 09, 2007
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

待ちに待ったこの日、リニューアルの日がついに

やって来ました!

創業時から温めていた”6つのサービス”の具体的な打合

せを始めたのが確か春頃だろうか。職人さんドットコムを陰

で支えてもらっている、株式会社デジタルアライアンスの担

当者のみなさんと打合せに打合せを重ねて、とうとう秋まで

かかってしまいました。 

”分かり易く、扱い易いサービス” を実現するには、できるだ

け ”読む” のではなく ”見る” という直感的な感覚で大まか

な内容がわかるように作り込んでいく必要がありました。

でもこれが大変なんですねー。パソコン操作、サービスの特

徴などはできるだけ詳しく説明したい。でもそうすると文章

が多くなり、最初の段階で読もうという気持ちが薄れてしま

います。最近のホームページはトップページが映し出される

と多くの写真やフラッシュ、さまざまに飾られた文字で埋め

尽くされています。こうなるとそのホームページをゆっくりと

見て、読もうという気持ちが失せてくるんですよね。

職人さんドットコムではそれだけはどうしても避けたかった。

だからこそトップページにはこだわり、多くの時間をかけま

した。

どうでしょう、シンプルな構成でサービス内容が一目でわか

るように作り込んだつもりなのですが?

もちろん今が完成形ではなく、より”分かり易く、扱い易いサ

ービス”を目指していますので、まだまだ改良が必要です。

どうぞみさなん、リニューアルされた職人さんドットコムを見

て、ご意見、ご感想などありましたらぜひご連絡ください。

お待ちしております!

職人さんドットコム

ふたつのホームページ

September 03, 2007
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

以前に作成依頼をいただいておりました

株式会社タックデザイン事務所”のふたつのホームページ

が完成いたしました。こちらの設計事務所は店舗や歯科医

院などを主に設計しておられます。特に機能、デザインを重

視し、神戸でも有名な菓子店、ケーキショップなど、かなりの

物件を手がけてこられていました。これらの情報を職人さん

ドットコムより提供している、ホームページ作成サービスで

はもの足りないので、ボリュームのある本格的ホームペー

をひとつ。そしてもうひとつ携帯サイト用に職人さんドットコ

ムのホームページサービス
を活用していただくこととな

りました。名刺にパソコン用のホームページアドレス、と携

帯用のQRコードのふたつを印刷していただき、ぜひ営業

活動の場で、活用していただきたいと思います。

もちろん、今使っている名刺、封筒などの印刷物にも活用で

きるように”オリジナルQRコードスタンプ”をプレゼントさせて

いただきました。

”タックさん、ぜひ活用してくださいね!”



マトリックス会計表作成中

June 27, 2007
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

先日よりマトリックス会計表を作成しています。

MG(マネージメントゲーム)で使用する戦略会計のための

表なんです。この会計表がじつに良くできている。用紙一枚

の中にB/S(貸借対照表)、P/L(損益計算書)、C/F(キャッ

シュフロー計算書)が示されており、大変見やすく、理解し

やすい(慣れるまでには時間がかかりますが)。

 マトリックス会計のソフトを買ってみようかとも思ったので

すがかなり高価で、勘定科目も多く、自社の会計には当て

はまらないようでした。それならば自分で作ってしまえという

ことで現在作成中です。

 財務会計から戦略会計へ。財務戦略の一つのツールとし

てこのマトリックス会計表を活用したいですね。

マトリックス会計表