よくやった、日本代表!

June 29, 2010
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

よくやった、日本代表!



決勝トーナメントに進出してベスト16に。

そしてパラグアイとの一戦をむかえ、前後半で0対0の同点。

さらに15分、15分の延長でも決着がつかずPK戦に突入。

ゴールキーパー川島選手が頑張るも、駒野選手が外してしまい惜しくも敗退。




いやー、本当によく頑張りました。

PK戦での敗退はしかたがない。 運、不運もあり誰も責められない。

負けはしましたが何か清々しい思いで日本代表の姿を見ることができました。




本田選手の得点後の控え選手と喜ぶ姿。

川島選手のゴールされたあと悔しさのあまり地面を叩く姿。

闘莉王選手の試合中に檄をとばしている姿。

そして駒野選手がPKを外したあとに、みんなが慰めている姿。

どれをとっても日本人として胸を熱くさせてくれるシーンでした。



今回の日本代表に、そして岡田監督には本当に感謝です。

直前まではどうしようもない状態だったチームに “結束” をもたらし

実力以上の結果をだせたような気がします。

この 『組織力』 こそが今後の日本代表の大きな武器となっていくのでしょう。

このことが証明されただけでも今回の大会の意義は大きいと思います。



正直パラグアイに負けたのは残念ですが、今後のことを考えれば結果的に

よかったと思います。

いま強豪国と言われている国々もいままで多くの苦渋を味わってきています。

それに比べれば日本代表はまだまだです。それに今大会の活躍のおかげで

サッカーに興味がなかった人達にもサッカーの、そしてワールドカップの楽しさを

知ってもらえたことは大きいと思います。

4年後のブラジル大会まではまだまだ時間がありますが

ぜひまた新しい、成長した日本代表を楽しみに応援して行きたいと思います。

がんばれ、ニッポン!

Comments

コメントを書く

Add Comments

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。