親しみある神 “ガネーシャ”

September 07, 2010
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

先日カンボジアへ行っていた友人から銀のガネーシャ像をいただきました。

以前このブログでガネーシャが登場する 『夢をかなえるゾウ』 という本を

紹介したのですが、それをこの友人が読んでお土産に買ってきてくれました。



ガネーシャとはヒンドゥー教の神であらゆる障害を取り去り、財産をもたらすと

言われ、商業の神・学問の神とされる。

姿は太鼓腹の人間の身体に片方の牙の折れた象の頭、4本の腕をもつ。



日本でいえばえべっさんみたいな感じですね。

お腹が出っ張った姿形はそっくりです。 とても親しみのわく神様です。

いま事務所にはえべっさんの笹と、銀のガネーシャがいます。

これで世間の不景気にまけない強い味方ができました。

null

Comments

コメントを書く

Add Comments

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。