姫路城 『平成の大修理』

April 29, 2011
毎度、職人さんドットコムです。

今日姫路城に行ってきました。

これまでにも何度か姫路城には行っていましたが、今回は平成の大修理を

おこなっている“姫路城大天守修理見学施設” を訪れるためです。




平成の大修理では壁面の修復や瓦の葺き直しなどが行われており、

今回見学できるのは天守閣外部での作業の様子です。

見学のための事前予約をしていったのです、GW初日ということもあり

30分程待たされました。

1階から見学用として外部に設置されたエレベーターでゆっくりと天守閣まであがります。

ようやくあの姫路城の天守閣を外から間近で見学できる! と思ったのですが・・・。




目の前にあるのは大きなガラスで仕切られた誰もいない広い作業場。そしてその奥に

足場がかけられまったく手のつけられていない天守閣。今日は休日なので作業もお休み。

天守閣まで手の届くほどの距離まで近づけると思っていましたが実際には天守閣から

かなり距離がありました。正直期待外れ。来るのが早すぎたかー、残念!




修理の様子を見たい方はもうすこし期間をおいて、さらにできれば平日のほうが

良いでしょう。でないと実際に作業をされている様子は見れないと思います。

今回の大修理見学は建設関係者、とくに瓦、左官に関係のある方は必見です。



null

null




Comments

はんしん3 wrote:

こんな場所で見れることはめったにないことですね! B級グルメ大会が 行われる時までに行きたいですね。 
May 06, 2011 13:58:45

izawa wrote:

見学会はまだまだ続くようなのでお勧めします! 
ネットにて予約ができるので便利です。
予約せずに行くと整理券を渡されて、時間が遅いと入ることができないようです。
May 07, 2011 09:18:52

Add Comments

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。