モハメド・アリ、70歳の誕生日

January 17, 2012
毎度、職人さんドットコムです。

今日1月17日はあの偉大なボクサー、モハメド・アリの70歳の誕生日。

ヘビー級でありながら 『蝶のように舞い蜂のように刺す』 と言われ、アリシャッフルなど

華麗なフットワークと左ジャブからのコンビネーションパンチでボクシングの世界に革命を

もたらしました。



しかし後年にはパーキンソン病にかかり、歩くことすら困難になっている姿に衝撃を

受けたものです。 もうモハメド・アリは世間の目から消えて行ってしまうのか・・・。

ところが、さすがに不屈の王者。そんな状態であってもオリンピックの

最終聖火ランナーをつとめたり、いまでもさまざまな社会活動をおこなっています。



いまのヘビー級はあまり面白くない。巨漢でありながら人間離れしたスピードや

パンチ力をもったスターがもう一度登場してほしい。

あのモハメド・アリやマイク・タイソンのような選手が・・・。

若かりし頃のモハメド・アリ(カシアス・クレイ)の映像をもう一度観てみたくなりました。



後半鳥肌が立ちました。




かなり鮮明な映像で見やすいです。




これぞ偉大な “ビッグマウス” 。

Comments

コメントを書く

Add Comments

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。