『漫画版 日本の歴史 全10巻』

March 27, 2012
毎度、職人さんドットコムです!

ここのところ商品レビューが続きましたので、

今回は私事のネタをアップします。

最近のわたしの日課となっているのは、風呂の中での読書と

トイレで 『漫画版 日本の歴史 全10巻』 を読むことです。







最近大河ドラマで “平清盛” を放送しており、それにあやかろうと

神戸では猛烈なPRをしています。しかしいまひとつドラマが不人気で

どこまで人気が回復するやら怪しい感じです。



ところで “平清盛” ってなにをした人?

学生時代は試験のために日本史を部分的に暗記していました。

そのため時代の流れに合わせて、それぞれの出来事を覚えていなかった。

せっかく日本人に生まれたからには、せめて基本的な日本史ぐらい

知っておきたいと思い、時間をかけずに覚えるならとこの漫画を買いました。







さてこれを購入した感想は・・・、大正解でした。

漫画だからと侮ってはいけません。 学生時代の記憶とこの漫画で日本の歴史の

流れをつかむには十分です。

特に8巻〜10巻の明治時代から昭和時代の出来事は、学生時代の授業では

ほとんど教えられなかったことなので、どのような流れでいまの政府が

出来あがったのかを知ることができます。 それに今の政府がこれまでの

日本の歴史における過ちを何度くりかえしているのかと、

今さらながらに落胆してしまいます。

時間をかけずに日本史を思い出したいという方にはお勧めです。

学生時代にこの漫画を読んでおけばよかった!

Comments

コメントを書く

Add Comments

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。