辰吉が再びリングへ!

May 06, 2008
毎度、建設・建築業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

先日驚きのニュースが目に留まりました。

“辰吉が再びリングへ!タイで8月にも復帰戦”

日本人の中でもっとも好きなボクサー、辰吉 丈一郎が復帰

するなんて・・・。 2003年に試合をしてからもう5年。 あ

まりにもブランクが空きすぎている。 というより最後の試合

の状態でも、正直全盛期の半分ほどの動きしかできていな

かったのに。 

はじめて見た時のあのコンビネーションの上手さ。 そして

世界タイトル奪取から衝撃的な敗戦。 網膜剥離を克服して

リベンジを果たし、薬師寺との因縁の対決。 もう引退するか

と思いきやまたまた世界タイトル挑戦。 ボロボロになるま

で打たれまくりとうとう引退表明。 ところが3年後に復帰し

てあのシリモンコンとの劇的な世界タイトル挑戦。

ボクシングを知っている人間ならだれもが90%、いやほぼ

100%勝ち目がないと思えたタイトル戦。 当時のシリモンコ

ンは20歳と若く、負け知らず。 バンタム級とは思えぬ体格

からのハードパンチ。 どこから見ても辰吉の勝つ要素が

なかった。 ところがである。 なんと勝ってしまった。 それ

もボディーブローによるノックアウト勝ち。 テレビを観ていて

思わず叫んでしまったのを覚えています。

あの試合が辰吉にとっては最高の試合であり、私が観てき

た日本人ボクサーの試合では最高でした。

その辰吉が今から試合を・・・。

もう一度辰吉の試合が観たいという気持ちもありますが、

やはり体のことを考えるとやめてほしい。 このままボクシン

グをし続けると、本当に “あしたのジョー” になってしまう気

がするのは私だけではないのではないでしょうか。

ところでニコニコ動画で 『 辰吉  シリモンコン 』 で検索す

るとその劇的な世界タイトル戦を観ることができます。 亀

田選手の試合で不満が溜まっている人はぜひ観てくださ

い。 試合後の辰吉コールは正直鳥肌ものですよ。

辰吉



Comments

コメントを書く

Add Comments

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。