凄いボクサーが・・・

September 16, 2008
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

今日のボクシングミニマム級タイトルマッチ、観ましたか?

新井田選手、8度目の防衛戦。 特にパンチが強いわけで

はないですが、センスはぴか一。 防御カンもよく、 カウンタ

ーもとれる。 ところがこの選手がなんと4ラウンド1分59秒で

TKO負け。 それも全く何もできずに・・・。

相手はニカラグアのローマン・ゴンザレス。 戦績がなんと

20勝18KO無敗。 ミニマム級ではありえないKO率。

テレビ観た第一印象は、とにかくでかい(ミニマム級にして

は)新井田選手とは一回り以上違うような感じ。

さて第一ラウンド開始。 新井田選手頑張るも、 早くもプレッ

シャーで後退。 ゴンザレス選手はガードが良く、 とにかくパ

ンチ力が違う! パンチの当たった時の音が違う! 生で観

ている解説者が言ってくらいですから相当な音がしていたと

思います。 そして1ラウンド終了。 なんともう顔に腫れ

が・・・。

はっきり言って1ラウンド終わった時点で、早いラウンドでの

KO負けを予想できました。そして4ラウンドが始まると・・・。

これでもかと言うくらい打ち込まれ、ドクターストップ。

ストップがはやいという人もいるようですが、あそこで

ストップしたのは妥当です。あれ以上していると新井田選手は

潰れているでしょう。 残念ですが完敗です。

ローマン・ゴンザレスはきっと軽量級のスターになるでしょう。

あのリカルド・ロペスやマイケル・カルバハルのように。

それにニカラグア出身というのもいいですね。あのスーパー

スター、アレクシス・アルゲリョを思い出させます。

これからの活躍に期待です!(でも日本で試合はしないかな?)

ところで アルゲリョ といえば、北京オリンピックでニカラグア

の国旗をもって入場行進をしていたような。

いつになってもスーパースターはスーパースターなんですねー。

Comments

コメントを書く

Add Comments

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。