ロープスキッピング

November 28, 2008
毎度、建築・建設業・職人の求人情報サイト職人さんドットです。

最近の運動不足を解消しようとロープスキッピングを始めました。

ロープスキッピングってわかります?

簡単に言えば縄跳びです。 ボクシング練習では欠かせません。

練習の始めにストレッチをし、次に必ずロープスキッピング。

このロープスキッピング、結構体力使うんですよ。

それにリズム感も必要です。このリズム感がボクシングでは大事なんですね。



ところでボクシングをしている人のロープスキッピングって綺麗だとおもいませんか?

実は綺麗の見せるポイントがあるんです。といっても特別なものではないのですが。

それはロープの長さ。これ結構大切なんですよ。

上手い人は腕が伸びて、手首でロープをまわします。手首が中心です。

そのため長さは足に引っ掛けて、大体腰の辺りです。その長さがちょうど

ロープをまわした時の中心です。この状態でまわせば頭上すれすれにロープがきます。

最初は飛び難いかもしれませんが、慣れてくればかなり楽ですし見た目も綺麗です。

運動不足の方はぜひトライしてみてください。

ただし無理は禁物。とくに膝には注意してください。かなり負担がかかります。





Comments

コメントを書く

Add Comments

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。